コスプレMaker > どこでもコスプレしていいわけじゃない

どこでもコスプレしていいわけじゃない

コスプレをする時の注意点は、どこでもそれが許されるわけではないと言うことです。
街中でイベントでもないのにキャラクターの格好で歩いている方がいたら、
みなさん当たり前に驚きますよね。TPOと言う言葉がありますが、
それを守って同人イベントや撮影会でコスプレを楽しみましょう。

大小規模に関わらず、イベントでも撮影用の専用ブースが用意される場合もあり、
撮影には許可証が必要な場合がほとんどです。
着替える場所なども更衣室と決められていますので、
きちんと更衣室の場所は確認しましょう。

トイレでの着替えは他のイベント参加者のためにも厳禁です。
男装のまま女性用のトイレに入り、通報されたなんてトラブルもありますので、
参加には気をつけるべき点がたくさんあります。
イベントごとに購入するパンフレットには必ず注意事項が記載されていますので、
熟読してマナー違反にならないように気持ちよくイベントに参加しましょう。
会場に入る前にコスプレをして来るのもマナー違反です。
その場合は会場に入れないなどの措置が取られることも考えられます。

レイヤーであることを身内に公表している方もいれば、
家族や学校の友達などには内緒にして、
あくまでも仲間内でイベントのみでコスプレを楽しんでいる方も多いので、
交流の際には公表、非公表を事前に確認しておくと、
撮影の際にトラブルにならずに済みますね。
季節ごとに行われる大型のイベントには、テレビカメラが入ることもありますので、
映りたくない方は参加の際に充分注意しましょう。